top of page
  • 執筆者の写真桜井 貴斗

【マーケティングリサーチレポート】幸福・豊かさについてのアンケート(2024年1月)

更新日:5月6日



幸福・豊かさについてのアンケート


コロナが明けた2024年1月、インバウンド観光は戻ってきているものの、以前として物価高や景況感が戻り切らない国内において、国内で暮らしている人たちは幸福なのか?豊かなのか?またそれぞれの幸福・豊かさとは?どんな定義なのか?について、株式会社HONEでは

セルフ型アンケートツールFreeasyを活用してマーケティングリサーチを行いました。




そこで本記事では、下記について解説いたします。


▼本記事で説明する内容

  1. n3,000の「幸せ・豊かさ」の現状

  2. 世帯年収ごとの「豊かさの違い」

  3. 地方における「賃金の現状」

 

アンケート概要/結果


今回のアンケートは、セルフ型アンケートツールFreeasyを活用して幸福・豊かさについてのアンケートを実施いたしました。



セルフ型アンケートツールFreeasyとは


Freeasyでは初期費用、登録費用、ランニングコストは不要。1問×1人@10円で、1回500円からアンケートを実施できるので、従来のネットリサーチと比べて約1/8の圧倒的な低コストで利用ができます。ちょっとした調査でも手軽に実施でき、低価格で多くのサンプル数を取得できるので、正確性の高いアンケート結果が得られます。


セルフ型アンケートツールFreeasy

アンケート設問内容


今回のアンケートでは以下をターゲットに計5問の質問を行いました。


アンケート概要

【アンケート概要】

  • 回収期間:2024年1月30日〜1月31日

  • ターゲット:[居住地]全国、[年齢]15歳以上 99歳以下、[性別]男女

  • サンプル数:3000


【設問内容】

Q1:あなたは現在、幸せですか?

Q2:あなたは現在、豊かな暮らしができていますか?

Q3:Q2(あなたは現在、豊かな暮らしができていますか?)で回答した理由・背景について教えてください。

Q4:あなたにとっての「豊かさ」とはなんですか?(文章でも単語でもいいので連想された言葉を自由に教えてください!)

Q5:あなたは現在、いざという時に人生相談をしたり、腹を割って話ができる相手がいますか?



アンケート結果


結果、以下の回答を得ることができました。


Q1:あなたは現在、幸せですか?

  • とても幸せ:12.33%

  • まぁまぁ幸せ:41.23%

  • どちらとも言えない:22.8%

  • あまり幸せではない:12.47%

  • 幸せではない:11.17%


Q2:あなたは現在、豊かな暮らしができていますか?

  • 豊かな暮らしができている:9.53%

  • そこそこ豊かな暮らしができている:34.7%

  • どちらとも言えない:25.9%

  • あまり豊かな暮らしができていない:16.5%

  • 豊かな暮らしができていない:13.37%


Q1/Q2の回答結果


Q3:Q2(あなたは現在、豊かな暮らしができていますか?)で回答した理由・背景について教えてください。


Q3:Q2(あなたは現在、豊かな暮らしができていますか?)で回答した理由・背景について教えてください。
※テキストマイニングツールにて頻出度別にマッピング

Q4:あなたにとっての「豊かさ」とはなんですか?(文章でも単語でもいいので連想された言葉を自由に教えてください!)



Q4:あなたにとっての「豊かさ」とはなんですか?(文章でも単語でもいいので連想された言葉を自由に教えてください!)
※テキストマイニングツールにて頻出度別にマッピング

Q5:あなたは現在、いざという時に人生相談をしたり、腹を割って話ができる相手がいますか?

  • いる:44.57%

  • いない:34.97%

  • わからない:20.47%


Q5:あなたは現在、いざという時に人生相談をしたり、腹を割って話ができる相手がいますか?


ファクトからの仮説


結果、以下の回答を得ることができました。


  • Q1:あなたは現在、幸せですか?

    • 「まぁまぁ幸せ:41.23%」が最多

  • Q2:あなたは現在、豊かな暮らしができていますか?

    • 「そこそこ豊かな暮らしができている:34.7%」が最多

  • Q3:Q2(あなたは現在、豊かな暮らしができていますか?)で回答した理由・背景について教えてください。

    • 「お金・収入・生活・金銭的」などの経済的なキーワードが多くなった

  • Q4:あなたにとっての「豊かさ」とはなんですか?(文章でも単語でもいいので連想された言葉を自由に教えてください!)

    • 「お金・心・余裕・ゆとり」など、やや精神的なキーワードが多くなった

  • Q5:あなたは現在、いざという時に人生相談をしたり、腹を割って話ができる相手がいますか?

    • 「いる:44.57%」が最多


全体としては、


  • まぁまぁ幸せで、そこそこ豊かな暮らしはできている

  • 一方で、経済的な不安が拭えていないわけではない

  • 豊かさの定義は「お金・心」と経済性・精神性で二分

  • いざ、人生相談したり腹を割って話ができる相手がいる


という結果となりました。



年収と豊かさの相関性について


続いて、世帯年収ごとの回答をセグメントしてみました。世帯年収ごとに「豊かかどうか」の割合は変わるのか?世帯年収ごとに「豊かの定義」は変わるのか?について検証してみました。



世帯年収別×あなたは現在、豊かな暮らしができていますか?


世帯年収別に豊かな暮らしができているか?についてクロス分析したところ、以下のような結果が得られました。


【そこそこ豊かな暮らしができている回答比率】

  • 100万未満:25%

  • 100万~200万未満:22%

  • 200万~300万未満:24%

  • 300万~400万未満:25%

  • 400万~500万未満:37%

  • 500万~600万未満:37%

  • 600万~700万未満:42%

  • 700万~800万未満:45%

  • 800万~900万未満:50%

  • 900万~1,000万未満:43%

  • 1,000万~1,200万未満:49%

  • 1,200万~1,500万未満:56%

  • 1,500万~1,800万未満:64%

  • 1,800万~2,000万未満:63%

  • 2,000万以上:27%

世帯年収別×あなたは現在、豊かな暮らしができていますか?


世帯年収600万円未満×あなたにとっての「豊かさ」とはなんですか?


続いて、世帯年収600万円未満の方に、あなたにとっての「豊かさ」とはなんですか?についてキーワード分析したところ、以下のような結果が得られました。


世帯年収600万円未満×あなたにとっての「豊かさ」とはなんですか?

頻出ワードは、以下の通りとなりました。


  • お金

  • 余裕

  • 生活

  • 健康

  • 経済的



世帯年収1000万円以上×あなたにとっての「豊かさ」とはなんですか?


続いて、世帯年収1000万円以上の方に、あなたにとっての「豊かさ」とはなんですか?についてキーワード分析したところ、以下のような結果が得られました。


あなたにとっての「豊かさ」とはなんですか?

頻出ワードは、以下の通りとなりました。


  • 余裕

  • 精神的

  • お金

  • ゆとり

  • 幸せ



世帯年収だけではひとくくりにできませんが、世帯年収が相対的に低くなると豊かさを「経済性」でとらえ、世帯年収が高くなると豊かさを「精神性」でとらえる割合が多くなる結果となりました。


また年収のテーブルが「年収600万円以上」から「豊かな暮らしができている」の回答が増加した結果となりました。



地方における賃金について


では最後に、弊社の本拠地である静岡県における産業別賃金はどのようになっているか?について見ていきたいと思います。産業別とは建設・製造・小売・金融などの産業別に賃金のこと。



静岡県の現金給与額は約31万円


現金給与額とは所得税、社会保険料、組合費、貯金等を差し引く前の総額のことを指しています。静岡県の調査産業合計の現金給与総額は【310,596円】となりました。


  • 【静岡県計】310,596円

  • 【最高額】建設業:386,204円

  • 【最低額】宿泊業、飲食サービス業:125,726円


最高額の建設業と最低額の宿泊業、飲食サービス業では3倍以上の差があり、産業別に大きな乖離があることがわかります。



本記事(マーケティングリサーチ)のまとめ


以上が【マーケティングリサーチレポート】幸福・豊かさについてのアンケート(2024年1月)でした。


年収と豊かさの相関性は一定の年収レイヤーになると「豊かさの定義」が変わる結果となりました。消費者や求職者への「豊かさという名のコミュニケーション」については、人によって「経済性」なのか「精神性」なのか、受け取り方が異なるかもしれません。



弊社ではマーケティングリサーチサポートプランを提供しています。


商品開発や新規事業開発における一丁目一番地は「市場を知る・顧客を知る」ことだと思っています。市場規模はどのくらいか?どんな消費者が購入しているのか?どんなことに価値を感じているか?具体的にどのくらいお金を使っているか?を把握し、アイデアに根拠を作ることができます。


HONEでは「仮説構築〜調査設計〜実施〜ローデータの提供〜レポーティング(示唆出し)」までをパッケージ化いたしました。


サービスページはこちらから。


マーケティングリサーチサポートプラン


私がこれまで学んできた経営学、マーケティング/ブランド戦略に加え、この数年間、地方での現場で対峙してきた経験を詰め込みました。単にリサーチを行うのではなく、MVV(ミッション・ビジョン・バリュー)〜マーケティング戦略〜コンテンツ・クリエイティブ制作に一貫性を持たせた調査設計を行わせていただきます。


  • 何かしらのブランドを持ち、実践されている方を想定しています

  • お打ち合わせは、調査設計ヒアリング・レポーティングの計2回を想定しています(各1h程度)

  • その他、メールやチャットなどのやりとりが複数回発生する想定です

  • 領域は「ヒアリング〜調査設計〜調査実施〜集計・レポーティング」となります

  • 実施期間は約1〜1.5ヶ月を想定しています

  • お打ち合わせの形式はオンライン開催(Zoom)となります

  • 費用は一式で20万円(税別)となります

  • ​調査質問数により費用が前後することがあります

  • ​調査ツールはFreeasyを使用予定です

  • お振り込みは原則前払い制にてお願いをしております



株式会社HONE 代表取締役 桜井貴斗

Takato Sakurai / 桜井 貴斗

HONE Inc. 代表取締役/マーケター


札幌生まれ、静岡育ち。大学卒業後、大手求人メディア会社で営業をしたのち、同社で新規事業の立ち上げ等に携わる。「売り手都合の営業スタイル」に疑問を感じていた矢先に、グロービス経営大学院にてマーケティングに出会い衝撃を受ける。その後、新たな新規事業の立ち上げを経て、2021年に独立。現在はクライアントのマーケティングやブランディングの支援、マーケターのためのコミュニティ運営などを手掛けている。

  • 一般財団法人 ブランド・マネージャー認定協会(ブランド・マネージャー)

  • 新R25公式コメンテーター

  • NewSchool(NewsPicks×刀 マーケティングブートキャンプ1期生)

  • 静岡デザイン専門学校 講師

  • 藤枝商工会議所 専門家

  • 島田市商工会 専門家



 

【記事を書いた人】


株式会社HONE

代表取締役 桜井貴斗


札幌生まれ、静岡育ち。 大学卒業後、大手求人メディア会社で営業ののち、同社の新規事業の立ち上げに携わる。 2021年独立。 クライアントのマーケティングやブランディングの支援、マーケターのためのコミュニティ運営に従事。


Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page